Tuesday, September 9, 2008

NRI ABCIセッション

今日は丸の内へいってNRIABCI(Advanced Business Creation Initiative)セッションにて講演。
概要: ソフトウェア開発においては、エンジニアの技術力の差が大きく効いてきます。変化の激しいソフトウェア業界で生き残っていくためには、自分自身がどのようなエンジニアになることができるかが重要となります。 フリーソフトウェア・オープンソースソフトウェアの世界で活動してきたソフトウェアエンジニアとして、どのようなことをしてきたか、またその時どのような判断をしてきたかなどについてお話しします。
というかんじのネタで1時間ほど。基本的には昔話をベースにMy Job Went To Indiaの格言を引用しつつどうあてはまるかとかを話していました。 気になった人は本を読んでみてください。 そういえば会場について総合受付のところで「ぐーぐるの鵜飼ですが」といったら「ぐるぐるですか」とかいわれたよ?