Monday, December 31, 2007

Linux で emone modem

帰省するので emone を使えるように設定。 cableは ヨドバシで Retractable Cable Dual for EM・ONE(S01SH)を購入。USBで繋いで充電もできるやつ。 つなぐとこんなかんじ
# lsusb
Bus 001 Device 001: ID 0000:0000  
Bus 002 Device 003: ID 04dd:9151 Sharp Corp. 
Bus 002 Device 001: ID 0000:0000  
Bus 002 Device 003 の ID 04dd:9151 Sharp Corp. がそれ。 Linux kernelがすごく古かったので、まず新しめのに。
# apt-get install linux-source-2.6.23
# apt-get install ipw2200-source
% cd /usr/src
% tar xvf linux-2.6.23.tar.bz2
% make menuconfig
% make-kpkg --rootcmd fakeroot --append_to_version .$(hostname).1 binary_arch
% sudo dpkg -i ../linux-image-2.6.23.$(hostname).1-10.00.Custom_i386.deb
このバージョンだと、drivers/usb/serial/ipaq.ko に含まれている (drivers/usb/serial/ipaq.c の ipaq_id_table を参照)
static struct usb_device_id ipaq_id_table [] = {
        /* The first entry is a placeholder for the insmod-specified device */
...
        { USB_DEVICE(0x04DD, 0x9151) }, /* SHARP S01SH USB Modem */
昔とちがって iw2200とか最初から入っているので楽だな。 debをインストールしたら reboot。 pppの設定は pppconfig emone
  • Dynamic 動的DNSを使う
  • PAP
    • ユーザー名: 適当(emoneとか)
    • パスワード: 適当(emoneとか)
    • 速度: 115200
    • パルスまたはトーン: Tone
    • 電話番号: *99***1#
    • モデル: /dev/ttyUSB0
これでpon emoneで接続可能。 問題は実家が EMobile圏内かどうかだな。